日本ホメオパシー協会

For every homeopath.
For every patient.

すべてのホメオパス、そしてホメオパシーを
必要としているすべての方々のために

新着情報

【緊急告知】ロビン・マーフィーN.D. 特別ウェビナー

2020-03-25

新型コロナウイルスに関するホメオパシー的見解について、「Nature’s Materia Medica」の著者でもあり、世界的な自然療法医でもある Dr. Robin Murphy N.D.が、日本の全てのホメオパスとホメオパシー利用者に向けて、インターネットを介した無料セミナーを行うこととなりました。

※ウェビナー(Webinar)とは、ウェブ(Web)とセミナー(Seminar)を組み合わせた造語で、Webセミナーやオンラインセミナーを指します。インターネットの接続環境と、パソコンやスマートフォンがあれば、どなたでも、どこからでも参加可能です。
★日本語通訳が入ります。

※本セミナーでご紹介する内容と療法は、通常医療の診断と治療の代わりとして推奨するものではございません。

講師

ロビン・マーフィーN.D.

40年間、ホメオパシーと気功術を中心に様々な自然医学と医療を実践されてきたナチュロパスです。研究者そして講師として世界各国で活躍し、また日本の多くのホメオパスも日常的に使用している重要図書 Nature’s Materia Medica (Lotus Materia Medica) や MetaRepertory (Clinical Repertoryの最新版)の著者であるほか、スーパーフードやハーブ療法、電磁波や環境汚染による病気の治療に関する執筆も多数あります。

Dr. マーフィーのアプローチは、サミュエル・ハーネマンのオルガノンに忠実に根ざしていながら、患者の苦しみを中心に据えた、しなやかで多角的な医療を実現する、プラクティカルやクラシカルの枠を超えた「クリニカル・ホメオパシー(臨床ホメオパシー)」であります。

過去に何度かロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシーの講義で来日されているためご存知の方も多いでしょう。

今回、Dr.マーフィーは新型コロナウイルスによるCOVID-19のパンデミックの情勢をふまえ、日本の全てのホメオパシー実践者のために特別に無報酬でウェビナーをお引き受けくださいました。本当に感謝いたします。

日時

2020年4月1日(水)
日本時間 21:00~23:00

参加費

無料

お申し込み

以下のリンクからお願いいたします。
https://forms.gle/z95LqqdGV4ezJeeW8

お問合わせ

日本ホメオパシー協会

http://www.homeopathy-jsoh.org/

TEL: 050-1746-2615
E-Mail: info@homeopathy-jsoh.org

———————
Japan Society of Homeopaths presents
Dr. Robin Murphy, N.D.
Special Webinar

Dr. Robin Murphy, N.D., globally acclaimed homeopath and naturopathic physician and author of ‘Nature’s Materia Medica’ will present a special webinar addressing the topic of the novel corona virus SARS-cov2 and COVID-19, and the homeopathic approach to its understanding and assessment. This webinar will be delivered via internet and welcomes all practitioners and users of homeopathy. Please register via the linked form.

※ The content and therapies presented in this seminar are not intended to take the place of conventional medical diagnosis or treatment.

Bio:
Robin Murphy, N.D. has been active in the field of natural healing and medicine for the last forty years, with a special focus on homeopathy and Qigong. As a researcher and lecturer he has been active all over the globe, is the author of the important references Nature’s Materia Medica (Lotus Materia Medica) and the MetaRepertory (the updated version of his Clinical Repertory) used daily by many Japanese homeopaths, as well as many written works on superfoods, herbal medicine, and the treatment of illnesses arising from electromagnetic waves and environmental pollutants.

His approach is firmly rooted in Samuel Hahnemann’s Organon whilst maintaining a resilient and multifaceted pursuit of healing that reaches beyond “practical” and “classical” homeopathy in the application of what he terms “Clinical Homeopathy,” always placing the patient’s suffering front and center.

Dr. Murphy has lectured in Japan several times at the Royal Academy of Homeopathy, so many of our participants may already be familiar with his work. This time, wishing to address the present situation with the novel coronavirus and the COVID-19 pandemic, Dr. Murphy has graciously agreed to teach this webinar free of charge to all practitioners of homeopathy in Japan. We are sincerely grateful. www.lotushealthinstitute.com

Register here : https://forms.gle/z95LqqdGV4ezJeeW8

———————
Japan Society of Homeopathy

http://www.homeopathy-jsoh.org/
(+81)50-1746-2615
info@homeopathy-jsoh.org