【この動画のトランスクリプト】

E:エド
L:エリザベス(リズ)

E: エリザベス、BBCスコットランドのホメオパシーに関する番組、見た?ホメオパシーはくだらないことばかりだ。めちゃくちゃナンセンスだよ。魔術だね。

L:そうかしら、エドワード。世界中で何億人もの人々に使われているってどこかで読んだわ。インドだけでも、何千もホメオパシー病院があるの。

E: それは、騙されやすい愚かな人が世界中にどんなに多いか示しているだけさ。

L:ずっと国民健康保険(NHS)が使えるし、たくさんの人が本当に信頼しているのよ。最近、一部の人が反対してNHSから外す運動をしているけど、それはすごく間違っていると思うの。

E: もちろん公的医療であるべきじゃないよ。恩恵を被ると思っている人々は愚かなのだし、政府は、愚かな人々を愚かさから守るためにあるんだから。

L:私は、それが政府の役割だとは全然思わないわ。政府は、人民の、人民による、人民のためのものじゃなくちゃ。それに、少数派といってもかなりの人たちがホメオパシーを望むのなら、提供されるべきよ。

E: 恩恵を被ってきたと思いこんでいるような騙されやすい夢想家は、夢から目覚めさせなければならないし、ホメオパシーが作用するのはプラシーボ効果に過ぎないことを、どうしても受け入れ、理解させなければならない。

L:でも、あなたにどうしてそんなことが分かるの?

E: 科学的に言って、ホメオパシーは意味をなさないからさ。いくらなんでも有り得ない。科学に反するんだ。

L:でも、人々がホメオパシーを望んでいて、自由な民主主義国家に住んでいるのだったら?だって私たちは自由な民主主義のなかに生きているわよね?

E: でも、人々が愚かならどうする?我々は彼らを保護する必要がある。我々は、愚かな騙されやすい人々を保護しなければならない。

L:公的医療でホメオパシーを受けられるのは、かかりつけの家庭医がホメオパシー医に紹介した時だけと聞いたけど。あなたが愚かだと呼ぶ人には、それが十分な保護になるのではないの?

E: いやいや。愚かなのは患者だけじゃない。愚かな医者もいる。彼らを止めなければ。愚かな人々は、愚かなホメオパシー医と愚かな家庭医からも保護されないと。

L:それじゃエドワード、あなたは患者がホメオパシー医にかかるべきかどうか決めるのに、医学的資格のある家庭医よりも相応しい立場にあると思うの?

E: もちろん。

L:いったい何に基づいてそんなことが言えるの?

E: 科学は僕の味方さ。科学は、ホメオパシーは効かないと言う―だから効かないんだよ。僕は科学を信じているし、社会は科学に基づいて統治されなければならない。それにすべては証拠に基づかなければならない。

L:じゃあ、整理させてね。ホメオパシーはあなたにとって十分に科学的でないから、公的医療のホメオパシーに患者を送りたい家庭医には、そうさせないように政府がしなければならない、と思っているということ?

E: そうさ―何かおかしいかい、エリザベス? 科学が支配するのさ。

L:おかしいのは、あなたが科学至上主義を信じていることよ。科学ではなく、科学至上主義をね。

E: 科学至上主義って、何?

L:いいわ。私がこの途方もなくロマンチックでない関係から去る前に、科学至上主義をあなたに説明する時間ができたってわけね。

科学至上主義とは、自然科学が人間教育の最も権威ある世界観または見地であるという考え;それと、自然科学が生命の解釈として他の何より優れているというものよ。 この言葉は、フリードリッヒ・ハイエクのような社会科学者やカール・ポパーのような科学哲学者によって使われた言葉で、多くの科学者に共通した基盤となっている態度や信念を描写するために使われたの。自然科学の研究と手法がイデオロギーにまでなってしまっているということ。

科学至上主義についての古典的な表現は、物理学者アーネスト・ラザフォードのものね 。「科学といえば物理学で、それ以外は切手収集みたいなものさ」

科学至上主義という言葉は、二つの方向性で使われるの。 科学の不適切な適用と、科学がなじまない場合に無理に科学を使おうとしたりする場合ね。例えば、主題が科学を越えていると考えられるときとか、科学的な結論を正当化するのに十分な経験的証拠がないときね。

自然科学の分野の手法がどんどん暴走して、哲学的な問題やどのような分野の問題であっても、心理学的側面をすべて排除してこそ正しい認識を得ることができるという「信仰」にまでなってしまっているという主張で、科学的権威者とされている医師に対する反駁なの。

して実証主義、少なくとも極端な「科学的実証主義」に対して懐疑的な立場よ。ユルゲン・ハーバーマスのようなマックス・ウェバーの流れを汲む社会学者にとって、科学至上主義の概念とは「科学的実証主義」の原理に大いに関連するし、また現代西洋文化の合理主義にも関連するわね。

さよなら、エドワード。あなたには私がいないほうがいいみたい。まあ今晩、抗うつ剤飲むの忘れないでね。バイバイ